新車(スズキ・ホンダ・トヨタ・日産・ダイハツ・マツダ)をお得に購入するなら

見積り無料 下取り可能 全車両可能

[年中無休で営業中] 長期休暇は除く

0537244121

マツダの特徴

日付:2015年10月24日

カテゴリ:マツダ新車コラム

f_pic_demio_mid

近年 マツダに対してユーザーのイメージが大きく変わってきています。
一昔前はローターリーエンジンを搭載したRXー7 オープンカーのロードスターなどどちらかというとスポーツカーのイメージが強いメーカーでした。
しかしここ近年のマツダは【スカイアクティブ】【クリーンディーゼル】と呼ばれる低燃費エンジンを搭載した車種が大人気です。
ユーザーが自動車を選ぶ重要な基準の一つに燃費に向けられているのは間違いありません。

thumb_450_01_px450

この背景には新興国需要の増加を受けて上昇しはじめたガソリン価格が高騰し、ガソリン代がユーザーの生活を圧迫するようになりました。
そうした情勢の中ハイブリッド車を中心に低燃費車が普及しユーザーの人気を集めました。
そうした世の中の流れもあり、マツダのガソリン車【スカイアクティブ】ディーゼル車【クリーンディーゼル】を搭載している低燃費の車種はユーザーの人気が大変高いです。
しかしマツダに対してのユーザーのイメージが変わったのはエンジン等の技術が変わったからだけではありません。

ユーザーは燃費が良くなったから、クリーンディーゼルだから、だけで車種を選びません。
他メーカーにも低燃費の車はたくさんあります。
そうした中マツダの車を選ぶ理由は【デザインフォルムの格好良さ】だと私は思っています。

マツダ車

そしてこの【デザインフォルムの格好良さ】こそがマツダのイメージを変えた一番の理由ではないでしょうか。
デミオ CX-3 CX-5 といった人気車種のシルエットは大変美しいデザインだと思いますし高級感があると思います。
ボディサイズも手頃ですし視界も良いし走りやすいです。

デザインも格好いいと思いますし運転もしやすければやはり人気でますよね。
実際ユーザーが乗っているのをよく見ますからそれだけ今の流行にのっているメーカーだと思います。
よく最近の車はエンブレムを見なければどこのメーカーかわからないというユーザーの声をよく聞きますがマツダの車はボディの抑揚がくっきり出ているように見え日本車離れしている印象があります。
そういった個性的なデザインで高級感のある車をユーザーが選ぶ傾向がありますからマツダの車は選ばれていると思います。

また皆さんが新車購入する際に大変気になる値引きの面でも一昔前と違う傾向にあると思います。
一昔前はどちらかというと大幅値引きや安さという事をマツダの売りにしていたイメージがありますがデザインの良い車人気のある車が揃う事で一昔前のような売り方をしないという印象があります。
車種によっても値引きの金額は違いますので実際にディーラーにて見積もりを取ってもらえればわかりますが人気車種になればなるほど安売りはしません。

新車格安専門店では独自のルートによってマツダの新車を仕入れていますので是非ご相談下さい。

記事をシェア又は保存する場合は下記をご利用ください

© shinshakakuyasu.com All Rights Reserved.